星田妙見宮へお参りに ~本編~

皆さんこんにちは!配達スタッフです。
今回は前回に引き続き、星田妙見宮へお参りに行った記事を書こうと思います。

妙見宮

妙見宮

妙見宮入り口です。
ではいざ参ります!!

石碑

石碑

入り口のすぐ手前に文字が書かれた石が…えーと、なになに…

 


……
……………

 

なるほどわからん🤔🤔

 

早々から最低のスタートである

 

七夕伝説

七夕伝説

降星伝説

降星伝説

歩いていると看板が。
交野には七夕伝説や、北斗七星が三つに分かれて(隕石が)降ってきたという伝説(降星伝説)があるというのは地元に詳しくない自分でも一度は聞いたことがあります。

詳しく説明出来る自信が無いし、このブログでは求められてない気もするので、気になった方は是非調べてみてくださいね!!

 

道中

道中

整備された綺麗な石畳の道を進みます。
すごく景色がいいです。野鳥もたくさん居るみたいですよ。

御神木

御神木

星田妙見宮の御神木様です。
大きくて迫力がありました!

登龍の滝

登龍の滝

登龍の滝

登龍の滝

登龍の滝です。
この滝壺が隕石の落下ポイントと言われています。すごい!

道中

道中

そしてここからが本番です。
ここからは200段以上の階段を登ります

石段

石段

石段

石段

ずっと階段が続きます…
腰痛持ちにはきつい…!!ひーーん😖

倒木

倒木

倒木

倒木

道中に豪快に倒れてしまっている巨木が!😱
今年は台風の影響も凄かったので、多分そのせいですね…(灯籠なども所々倒れていました)

頂上

頂上

そしてついに本宮が見えてきました…!

本宮

社務所

ついに到着です!!
足がプルプルしています(笑)運動不足を痛感…

交野を一望

交野を一望

かなり登ったので、交野を一望出来ます。
写真では全然伝わりませんが、すごくいい景色です!
ここから夜景とか見てみたいなって思いました😊

この後、拝礼をして御守を買って帰りました。

御守には、性別や、生まれ年によって、各々に合う星の御守があり、それを選んでもらえます。
私は文曲星(もんこくしょう)という星みたいです!

御守

御守

私が行ったときは人が物凄く居てびっくりしました、人気スポットなのですねー…
興味が湧いた人は是非行ってみてくださいね!御守は大事にします🔥

 

■リンク
星田妙見宮公式HP https://www.hoshida-myoken.com/
登龍の滝     http://www.takipedia.com/index.php?page=detail&id=12204&date=

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA